Archive for the Category ◊ 心がけ ◊

Author: admin
• 金曜日, 6 月 19th, 2015

結婚するといずれは夫婦の誰かが病気にならないとは限りません。

お付き合いしている時に病気になるということもありますが、
理想としてはそうならないためにも、身体作りをし、
健康な体で結婚したいものです。

誰しも病気にならないということはありません。
なぜ私が・・・・ということだってあります。

私も例外ではなく二人目を出産後、甲状腺機能亢進症となり
1年の投薬の後オペをしたのです。

結婚してからはお互いを支えあう生活をします。
でも結婚前は幸せな時を二人で過ごしたいことでしょう。

健康な体にするということは
お互いのためになることですので、
好きなお相手が居るのならそれに努めてみましょう。

Category: 健康, 心がけ  | Comments off
Author: admin
• 火曜日, 11 月 19th, 2013

本当に結婚したいのなら

「私って結婚できないかも」などと言わないことです。

でも「結婚したい!」と言い続けている方は
逆に敬遠されるとも言います。
お付き合いすることですぐにそれを言われるのでは
また重たいと感じるからなのだそうです。

しかし、言葉に出す、書くをすることで
それが真実となることが有ります。
言葉は魔物だと思っているのですが、
何に対しても出来ないという口癖を持っている方は
出来ないという結果を生み出していると言っていいでしょう。

Category: 心がけ  | Comments off
Author: admin
• 木曜日, 9 月 12th, 2013

結婚したら喧嘩は必ず有ります。

お付き合いしているときは分からなかったことも
一緒に生活してみると許せない部分などが出てき
我慢できなくなると喧嘩をしてしまうのです。

でもそれでもいいのです。

ただ心がけとして忘れてほしくないのは
尊敬する心です。

こんな人だけど、喧嘩の後は誤ってくれるから好きとか
子育てに関する考え方は尊敬できるとか
お金のことで苦労させないから
などなど。

けなしっぱなしだと別れることになってしまいますよ。

Category: 心がけ  | Comments off
Author: admin
• 月曜日, 4 月 01st, 2013

結婚生活をうまく行かせるには、相手に対して尊敬できる部分があるか、
感謝の気持を持ち続けられるかということだと思います。

日本人は愛情表現がヘタです。

でも、ありがとうという言葉は言えると思います。

家事をやっていて当たり前、仕事をして稼いできて当たり前、
家で子供のことちゃんとやっているんだから。

このような家庭は多いかと思います。

でも稼いできてくれる人がいるから生活していける。
それに対してありがとう。

家事と子育て、大変だろうけどそれで安心して仕事が出来る。
ありがとう。

というだけでもいいと思うのです。

Category: 心がけ  | Comments off
Author: admin
• 水曜日, 3 月 06th, 2013

本気で結婚を考えているなら、だらしない部分を改善してください。

これは生活全てにおいてやって欲しく、
部屋でも見られている意識を持って直していくのです。

それが習慣化されることによって、いざ異性とお付き合いした時に
だらしない部分をみせずにすみます。
だらしなくないあなたが出来上がっているのですから。

いくら外ではよく見せても、
誰も見ていない場所での行動はつい出てしまうものです。

ある程度の年齢になると性格は変わらないといいますが、
これは性格の問題ではありません。

Category: 心がけ  | Comments off
Author: admin
• 金曜日, 12 月 07th, 2012

結婚式よりも大切にして欲しい儀式があります。

これは互いの気持ちの整理ともなりうるもので、
意味をきちんと理解することで結婚に向けた準備を正しくすることがデキるのではとおもいます。

その儀式とは結納です。

デキ婚が多くなった現在、母子手帳の発行の関係から
籍だけは早く入れるカップルも多いため、
結納が省かれるケースが多いと聞きます。

結納とは結婚の約束を交わしますという儀式で、
両家の間で取り交わす約束のため、女性の苗字が変わらないうちに納めるものです。

約束をすることによってこれからの行動も考えなければなりません。

結納を納めた3ヶ月くらいに結婚をする。
これは一般的な流れとなっており、結納から結婚までの時間が長くなると
相手のご家族に不信感を与えてしまいます。

Category: 心がけ, 結婚  | Comments off
Author: admin
• 日曜日, 11 月 11th, 2012

二人で結婚式の費用がたまるまで頑張る。

最近はそのようなカップルが少なくなった気がします。

結婚式の費用って、お祝い金をいただくことを考えるとプラマイゼロになることもあります。

親が出すというカップルもいますが、
出来れば自分たちで出したほうがいいかなと思うのは私の考え。

しかしそれよりも大切にして欲しいのが結納ではないかと思うんです。

娘さんをください。
結婚しますのでこれをおさめてください。

これって凄く大切なことで結婚式よりも重視したほうがいいのではと。

古臭いと言われるかもしれませんが、
これまで大切に育ててきた親御さんへのきちんとした挨拶と
約束の意味が込められているのです。

Category: 心がけ, 結婚  | Comments off
Author: admin
• 月曜日, 10 月 15th, 2012

周囲に多いからかもしれませんが、
若者たちが結婚するスタイルの多くに同棲をしてお試しする。
というものがあるように感じます。

その間に妊娠し、それから入籍をしお子様の誕生1年後に結婚式をあげる。

地域による違いもあるでしょう。

しかし、計画を立てて同棲期間を設けずに結婚をするカップルは少なくなっていると感じます。

同棲は二人で暮らしていけるか、相性が合うかのお試し期間。

彼らに言わせればそんな感じらしいですが、
同棲中、二人が働いていても生活費に困窮することもあり、
親に少しばかり借金を申し込む方もいます。

ただ、妊娠がわかり入籍をするとそれがなくなります。

不思議ですね。

結婚という意識がそうさせているのかもしれませんが、
その時からは生活費に困るということもなくなるようなんです。

Category: 心がけ, 結婚  | Comments off
Author: someone
• 月曜日, 8 月 22nd, 2011

若いうちに結婚するということは、必ずしも良いことでは無いのかもしれません。

親と言ってもまだ未熟な大人です。

よい教育ができるはずも無いのです。

しかし、おじいちゃん、おばあちゃんがいれば状況は変わってきますよね?

よいアドバイスをもらえるはずです。

Category: 心がけ  | Comments off
Author: someone
• 木曜日, 3 月 24th, 2011

結婚って本来ゴールではなくスタートじゃないですか?

でもほとんどの人は人生のクリアしなければならないイベントのひとつとしてとらえていると思うんです。

結婚して、子供を作って、家を建てて、墓を作って。

しかし、これって本当に必要ですか?

周りが早く結婚しろって言っているだけじゃないですか?

Category: 心がけ  | Comments off